症状と治すために試した効果・結果

耳鳴りに効果のある漢方薬の静命漢方堂

父親が耳鳴りに困り、漢方薬を勧めて効果のあった女性

耳鳴りに効果のある漢方薬の、静命漢方堂の
「耳鳴り・めまいに効く漢方薬」をご紹介します。

>>>家庭でできる耳なり治療「静命漢方」

この漢方薬を飲むようになって、ずいぶんと楽になりました。
効果には個人差もあると思いますが、私自身は効いていますので
参考にして頂ければと思います。

耳鳴りの辛さは経験者しか分からないですよね。
私はここ数年にわたって、耳鳴りがする機会が増えていました。
ここ最近は収まりつつありますが、2度と味わいたくない煩わしさです。

私の具体的な症状

私は、夜はぐっすり眠れないのが悩みでした

私の場合、耳鳴りがすると、こんな感じになっていました。

とにかく会話が難しい
夜がぐっすり眠れない
めまいがするので不安
倒れたりしないかと、外出がおっくうに

貴方はどんな症状がありますか?

耳鳴りで、こんな悩みありませんか?

聞こえづらい
病院で医師に「慣れるしかない」と言われた
家族や孫との会話が減った
その症状を家族にすら理解してもらえない
毎朝起きるたびに、耳鳴りので程度に落ち込む
めまいがする
横にならないといけないほど、だるさが続く
テレビの音量を上げるので、家族に迷惑がられる

耳鳴りの原因

①神経過敏
大きな原因の一つは、「神経過敏」で神経が過敏になると、
鳴ってないはずの音が聞こえ、音が正しくきちんと聞こえません。

②精神的なストレス
病院で検査をしても以上が出ないときは、精神的なもので、。
ストレスなんですよね。

普段からの耳の調子の悪さに、気を病んで更に悪化するケースも。

近年は、30歳から50歳の方で発症する方が増えていて、仕事や子育てのせいで、
発症する方が多いようです。

血糖値との関係も

私は血糖値も高く、そのことが関係しているのかも、と病院の先生には言われました。
原因はこんなことだそうです。

耳周辺の小さな血管が動脈硬化を起こす。
血管が炎症を起こす。
血栓ができる。

耳鳴りがする。

また食生活の乱れで、栄養が耳の器官に運ばれずに、耳鳴りが起きることもあるそうです。

必要な治療と耳鳴り・めまいに効く漢方薬の効果

貴方はどんな治療方法を試しましたか?

治療方法はいくつもありますが、大きく分けると下記の6つでしょうか。

運動療法
薬物療法
整体
ツボ
鍼治療
食事療法

食事療法も運動も、もちろんやりました。
ですが、正直大きな効果は感じませんでした
「症状と治すために試した効果・結果」の続きを読む…

東京都内の耳鳴り専門外来のある耳鼻咽喉科

耳鳴り専門外来のある東京都内の耳鼻咽喉科の病院をご紹介します。
東京都内には数十あります。

私のように田舎住まいですと、自宅近所にはないかもしれませんが、
不安や心配な貴方には受診をオススメします。

私も時間をかけて車を運転して診察に向かいましたが、
耳鳴りが完治しなくても、先生のアドバイスを受けるだけで
あの時はホッとしました。

全国に70の病院で耳鳴りの外来診察が可能ですので、
ご自宅に近い病院を選んで行って下さい。

近所に耳鳴り専門外来が無い貴方には、こういった漢方薬もオススメ。
私が利用して、症状を軽くしてくれた評判の良い製品です。
>>静命漢方堂の「耳鳴り・めまいに効く漢方薬」

病院の住所等詳細

有名な病院ですと慶応大学病院は日本国内で、初めてTRT療法(音響療法)
取り入れたことで知られています。

下記の市や区にそれぞれあります。

足立区
板橋区
大田区
新宿区
世田谷区
千代田区
中央区
日野市
文京区
港区

足立区

ハートアイランド耳鼻いんこう科
〒123-0865 東京都足立区新田3-15-11
03-3911-8733

板橋区

日本大学医学部付属板橋病院(紹介状については要確認)
〒173-8610東京都板橋区大谷口上町30-1
03-3972-8111

「東京都内の耳鳴り専門外来のある耳鼻咽喉科」の続きを読む…

病院

耳鳴りと高血圧の関係 血流が原因

耳鳴りには高血圧が関係していることが有ります。
私も耳鳴りの症状がありますが、高血圧との関係を
病院で指摘されたことがあります。

高血圧の耳鳴りの特徴

高血圧の症状の一つに耳鳴りがありますが、処方される薬が原因で
耳鳴りを生じることがあるそうです。

ちなみに私が常用的に摂取している下記の薬は、その副作用があるかは分かりません。
次回の検診のときに聞いてみようと思います。

アムロジピン錠5mg
レニベース錠5

血管性耳鳴り

高血圧が原因の耳鳴りは下記があります。

血液の流れに問題があり雑音が聞こえる、血管性耳鳴り

これは首の頸動脈から、血液が流れる雑音が聞こえます。
例として下記のような音ですが、こういった音が聞こえたときは
血管性耳鳴りが疑われます。

「トクトク」
「ザーザー」

高血圧を放置すると脳梗塞や脳出血になることもあり、
そのときの症状は下記のような場合があります。

フワフワとするめまいと耳鳴りが同時にする。
「耳鳴りと高血圧の関係 血流が原因」の続きを読む…

耳鳴りの原因は? 症状が有る場合1週間以内に診察を

耳鳴りの原因について。
耳鳴りの原因は過労だけでなく多くの原因が挙げられます。

耳鳴りの症状を感じたときは、2日以上続くようなら
必ず1週間以内の診察を受けてください。

1週間が1つの目安で、その期間の間に診察を受けて、
治療を受けることが重要です。その1週間を過ぎると、
治療と回復が難しくなることが有ります。

また、私のお医者さんが言いました。

「脳に近い病気ほど早く検査治療する必要があります」

原因と症状

耳鳴りの原因はいくつもあり、下記の通りです。

ストレス/疲労/睡眠不足
コンサート等に行って大きな音を聞く
職場で継続的に大きな音が鳴っている
加齢で耳の機能が低下する
耳垢のつまり
薬の摂取による副作用
感染症
中耳炎
メニエール病
脳の病気

職場で継続的に大きな音が鳴っている

これはコンサート等での症状と同じようなケースですが、
耳が傷ついている可能性があります。

加齢で耳の機能が低下する

このように幾つもありますが、これらに加えて1つ目に挙げた
「聴力低下で有毛細胞が駄目になり、電気信号が脳に送られて、
耳鳴りにりがはじまる
」こともあります。

音を聞き取る力が低下

脳へ伝わる情報が減る

脳が少しでも音を捕らえようと感度を上げる
(このときの脳は興奮状態)

これが原因で耳鳴りになる

「耳鳴りの原因は? 症状が有る場合1週間以内に診察を」の続きを読む…